FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

XNA用ライブラリ MH-Library for XNA 4.0

僕がBlenderからXNAへの記事を書く過程で作った、XNA向けライブラリ「MH-Library for XNA 4.0」を公開しています。
現在の最新版は1.3.2です。


ご意見、質問、バグ報告などありましたら連絡いただければと思います。



■ダウンロード

こちらのダウンロードページからダウンロードできます。


■機能一覧

・Blenderから出力したfbxのパイプライン処理
 モデル、モーション、静的衝突判定、動的衝突判定の4種です。

・モデル

・アタッチモデル
 モデルのボーンに子モデルをアタッチできます。アイテムを持たせるとかですね。

・モーション
 頂点あたりのボーンウェイト数の最大値は16です。

・モーションチャンネル
 上半身と下半身のモーションを分けるとかに使えます。

・カメラ
 オイラー角版とクォータニオン版があります。

・ライト
 環境光源、方向光源、点光源の3種類です。

・マテリアル
 Phong, Toonの2種類です。

・3Dシェーダー
 モデル、モーション、カメラ、ライト、マテリアル機能をサポートするカスタムシェーダーです。
 機能を.incファイルに分けてあるので自由に切り替えてください。

・3Dトゥーンシェーダー
 モデル、モーション、カメラ、ライト、マテリアル機能をサポートするカスタムトゥーンシェーダーです。
 機能を.incファイルに分けてあるので自由に切り替えてください。

・シャドウマップシェーダー
 上記の3Dシェーダー、3Dトゥーンシェーダーと組み合わせて使用できるシャドウマップシェーダーです。
 方向光源用のカスケードシャドウマップ、分散カスケードシャドウマップ、点光源用の全方位シャドウマップ、全方位分散シャドウマップの4種類があります。

・2Dシェーダー
 通常の2D描画を行うシェーダーです。

・2Dブラーシェーダー
 ブラーエフェクトを適用するシェーダーです。分散シャドウマップにも使用します。

・入力管理ユーティリティ
 ゲーム開発で入力を集中管理するなら最低これくらい…という機能にまとめたユーティリティです。1ショット、2ショット、ホールド、ロングホールド、リリースショット、デルタ(あれば)を実装しています。
 マウス、キーボード、ゲームパッドに対応、これら3種のUI入力を同様のインターフェースでラップしています。

・衝突判定
 球、三角形、線分、カプセル、グラブ(主に接地用の接線)の5種類のプリミティブです。

・衝突判定グループ
 静的衝突判定、動的衝突判定(それぞれモデルにアタッチ可能)の2種類です。
 静的衝突判定はコンテントパイプラインで分割させることができます。


■更新履歴

2011/09/23 ver1.3.2
・静的衝突判定データのコンテントパイプラインに分割機能を追加
・方向光源用シャドウマップの領域を調整
・ブラーシェーダーを高速化

2011/09/18 ver1.3.1
・点光源用の全方位シャドウマップを追加
・頂点ウェイト合計をプロセッサで乗算するようにして、モーション処理の命令スロットを圧縮
・光源カラーのアルファ値を使用できるように修正

2011/09/14 ver1.3.0
・シェーダーを2Dと3Dで分離し、名称を変更
・シャドウマップシェーダーを追加
・2Dシェーダー、ブラーシェーダーを追加
・トゥーンシェーダーの時、点光源の計算がおかしかったのを修正
・シェーダーのパラメータ設定周りのメソッド名を整理
・レンダーステートの保存、復帰をスタックに変更
・点光源のデバッグ描画を追加
・デバイスロスト時にテクスチャフィルタがずれるバグの修正
・各種シェーダーの微調整、コード整理

2011/08/23 ver1.2.0
・Blenderから出力した衝突判定データのパイプライン処理を追加
・衝突判定グループ「静的衝突判定」を追加
・衝突判定グループ「動的衝突判定」を追加
・衝突判定「グラブ(主に接地用の接線)」を追加
・一部アセンブリ構成を変更
 →衝突判定を Mhl.Graphics へ移動しました
・衝突判定処理を一部修正
・モーション再生方法を一部修正
 →強制再生と継続を選択できるようにしました
・現在のモーション情報を取得するインターフェースの追加

2011/08/13 ver1.1.0
・ToonShaderを追加
・衝突判定を追加
・頂点あたりのボーンウェイト数の最大値を4から16に修正
・変化しないボーンのモーション情報が抜け落ちるのを修正
・サンプルモデルとモーションを少しまともにしました

関連記事

Tag:XNA4.0  Trackback:0 comment:0 page to top

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

Nikukyu

Author:Nikukyu
なんちゃってゲーム開発者をしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。