FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

無料でFlashムービーを作る! part.2

前回FlashDevelopのインストールを紹介しましたけど、その後いかがお過ごしでしょうか?何か忘れていたと思ったら、ムービーの作り方に全く触れていなかったので、急遽書きました。

さて、Flex SDKとFlashDevelopでFlashムービーを作る場合の手順はこんな感じになります。




■FlashDevelopを起動します。
あるいは起動したつもりになります。

flashdevelop_proj1.png 
画面上段のメニューからプロジェクトを選択し、新規プロジェクトをクリックします。

flashdevelop_proj2.png 
新規プロジェクト画面が表示されるはずなので、ここで左上から作りたいプロジェクトの種類を選びます。今回はFlash CSをお持ちでない想定なので、AS3 Projectを選択。
次に画面下部でプロジェクトの名前(好きなもので良い。好きな人の名前でも良い)と、保存する場所(同じく好きな場所でOK)を入力したらOKボタンを押します。一番下のプロジェクトフォルダーを作成するチェックボックスはお好みで。
すると、初めてプロジェクトを作成したなら、Authorを設定する画面が出るはずなので、自分の生きた証として自分の名前を記入すると良いと思う。

これでプロジェクトが出来たので、後はプログラムを書けばよいけれど、今回はとりあえずプログラムは割愛。すごいプログラムを書き上げたということにして先に進みましょう。




■したらば最後にプロジェクトを起動してみます。

flashdevelop_proj3.png 
画面上段のメニューからプロジェクトを選択し、プロジェクトをテストをクリックする(あるいはF5を押しても同じ効果)。
するとコンパイルが始まって画面下部になにやら文字が出るけれど放っておけばいい。パソコンが頑張ってコンパイルが終わると自動的にFlashPlayerが立ち上がる。たぶん素敵なFlashムービーが動いているはず。

これでFlashムービーが完成しました。ちなみに完成したムービーは、プロジェクトを作るときに指定した「保存する場所」の中のbinディレクトリの中で.swfファイルに生まれ変わっているので、これをホームページにアップするなどすれば晴れてデビュー。意外と簡単なのでした。

関連記事

Tag:ActionScript3  Trackback:0 comment:0 page to top

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

Nikukyu

Author:Nikukyu
なんちゃってゲーム開発者をしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。